先日ネットを見ていますと面白い意見に出会いました。その方はオールドPAFが最高のピックアップと考えておられる方なのですが、その理由が面白い。

 その方曰く「当時のギターアンプはPAFを使ったギターで良い音が鳴るように設計されていたのだから、PAFは基準となるスタンダードなピックアップ。当然当時のアンプで鳴らすと最高の組合せになるはず。」・・・?ウソぉ!?

 よくそんないい加減なことを断言できるもんですね(笑)。これは申し訳ないけど全然お話しにならないほど理由になってません(笑)。なぜなら当時であっても世の中のギターはPAFを付けたギブソンしかなかったわけじゃありません。むしろ当時はギブソンよりもエピフォンとかモズライトとかリッケンバッカーとかそっちの方が人気あったんじゃないでしょうか?

 しかも今のギターの弾き方はディストーションをかけるのが多いですが、PAFが作られていた50年代終わりから60年代の半ばくらいまではギターをアンプで歪ませるなんてアイデアはありません(笑)。つまりPAFもアンプも歪ませる使い方なんてそもそも想定していなかったのです。

 それなのに「PAFと組み合わせると最高の音が出るように作られている」なんて、そんなわけないでしょ、絶対。マーシャルだって最初にあそこまで歪ませて使ったのはジミヘンでしょ?確か。(もしかしてクラプトン?ゴメンネ)ジミヘンはストラト使ったりギブソン使ったりいろいろですけど、何にしてもファズ使ってブーブーだし、彼だってPAFを最高と思ってマーシャルと組み合わせたわけじゃないでしょ?

 もー、いい加減なことばっかり言わないでほしいですね、ホント(笑)。ウソにもほどがありますよ。もし仮にオールドPAFがしっかりとした思想に基づいて作られた製品であるのなら、なぜ個体によって全く音が違うんですか?ワイアリングだって全然違うって聞きますよ?そもそもスペックなんてあってないような、そんな適当な製品だったんじゃないですか?そう考えるのが普通でしょう。

 じゃあ別に音のことなんてそれほど神経質に考えて作ったピックアップじゃないですよ。現代のピックアップみたいに細かくスペックを決めて狙ったサウンドをきちっと出せるような、そんなちゃんとした商品じゃないんです。

 もちろん私だっていつか本物のオールドPAFを鳴らしてみたいとは思いますよ。私ももちろん使ったことはありません。でも昔から何十年もオールドPAFの「神話」は聞かされてきており、いまだにその神話が続いているということ自体に疑問を感じるんです。

 私たちが若かった25年ほど前でも十分オールドPAFは「神話」に満ちていました。その頃でPAFは製造されてから既に25年程度経っていました。それから25年経った今でもやはり「神話」がいっぱいです。もし25年前に作られたセイモアダンカンの59モデルがあれば、今であれば1985年当時のオールドPAFと同じ状態になっているはずです。なぜならオールドPAFと全く同じスペックで作られたものが作られてから25年経っているからです。

 でも59モデル(SH-1)のオールドの話など全然聞いたことありませんね?不思議です。今なら立派な「オールドPAF」に進化しているはずなのに・・。なぜみんなオールドダンカンを無視するの?まあそのあたりから考えてみて、オールドPAF神話というのがどの程度のものかよくご理解いただけるのではないかと思います。

 他のメーカーのピックアップはことさらに神格化されないのに、PAFだけが神のように崇められていることがおかしいと思いませんか?まあ要するに、今となっては現物を持っている人もほとんどいないし、実際に持っている人も他人の意見に簡単に感化されるコレクターが多いと思いますので、現物を知らない人達に向けて神話を作って「凄い、凄い」とはやし立てれば関連商品のいい商売になりますからね。だって誰も現物を知らないんだもの。

 でも私にも一つだけわかることがありますよ。それはT-バッカーの話(笑)。T-バッカーだって今ではPAFの仲間入りをしているみたいですが、別に普通ですよ。使ったことがない方から見れば何か凄いピックアップのように思われるのかも知れませんが、別に普通のギブソンのピックアップですよ。作られてから31年経ったって別に何か凄いことになったとは思いません。

 そんなもんじゃないですか、オールドピックアップって。オールドPAFだけが凄いなんてあるはずがないんですよね、本来。前からいっていますように、オールドPAFがもの凄く珍しい骨董品だから凄い!って言うのであれば私にもよくわかるんです、その感覚(笑)。私も骨董品は大好きですから。

 ですからそんな骨董品を所有して、それを実際に音としてアンプを通して鳴らしていることを誇らしく、自慢したい気持ちは凄くわかります。もし私がオールドPAFを持っていれば同じように振る舞うでしょう。絶対に自慢します。

 でも・・、それって音が良いから持つわけじゃないんですよね。骨董品を自慢したいから使うだけの話なんですよね。T-バッカーが骨董品の仲間入りしはじめているのと同じ感覚ですね。いいから使っているというよりは、物珍しい骨董だから使っているという・・。

 まあとにかく最初の話に戻れば、「オールドPAFが昔の基準ピックアップだったら最高に決まっている」的な意見は的外れもいいとこ。ちょっと当時の時代背景を知らなすぎです。きっとこんな意見を言う人は50年代や60年代の音楽や楽器事情を全く知らない人でしょう。

関連記事
ピックアップ