フェンダー化計画 その5

2010/03/24 Wed 21:28

 さて前回一度目のラッカーを塗ってからもうちょっとで一週間ですが、以前に購入したストラトのデカールをヘッドに貼る練習をしながらしげしげと見ていると、重大なことに気がつきました!

 このデカール、ダメです、レベルの低いニセモノです。もちろん一般に売られているフェンダーのデカールなんてコピーであることは当たり前なのですが、それにしても危うくニセモノバレバレのしょぼいデカールを貼り付けてしまうところでした。

 デカールがうちに届いたときにも現物を見ていて「なんかイメージ違うなぁ」とは思っていたのですが、デカールの貼る位置を本物の写真と見比べながら位置決めしていくうちにどうも"STRATOCASTER"の部分がおかしいな~と気がつきました。

 よくよく本物と見比べると明らかにフォントが違う!本物が細身で縦長であるのに対し、デカールの方が明らかに太字です。これじゃいくらパチもんを作るといってもあまりにかっこ悪すぎです。もしフェンダーのデカールを購入して貼ろうと思っている方がいたらご注意ください。某オークションですぐにヒットする業者さん、対応は良いし、発送も早いのですがちょっとデカールの質が低いです。

 オークションで買ったときの写真を見ても、そう思えばややピンぼけ気味なんですよね。わざとかたまたまかはわかりませんが、結果的に使えないデカールを買ってしまったのは事実。まあ所詮お互いに偽もんを作っているわけですから当の業者に文句をいうほどの話でもありませんが。

 まあ値段も高くないものですからこれはこれで練習台に使うことにして、あらためてアメリカから購入することにしました。もちろんこちらもできのいいデカールがくるかどうかはやってみなければわからないところですが、こちらの方がさらに値段が安いのでとりあえずトライしてみます。ダメだったら買ったデカールのうちのどれかを使って作っちゃいます。

 まあでもインターネットでアメリカのサイトやEbayで探せばいくらでもフェンダーUSAのパーツなど出てくるものです。しかも当然ながら価格も安いです。今日も3点止めのネックプレートが届きましたが、正に70代後半のネックプレートそのものです(当然ですが)。なかなか日本では買えませんが、アメリカなら楽勝です。

 ということでフェンダー化計画は新しいデカールが届くまで一休み。その間ヘッドのラッカーを乾かしておきましょう。結局のところフェンダー化計画の部品は全てアメリカから取り寄せる結果となりました。まあこれも勉強代と思っておきましょう。

関連記事
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示