はい、ちょっとした期待とともにエレクトロ・ハーモニクス社製オーバードライブペダル、Soul Foodが本日届きましたので、早速ボードに組み込んでテストしてみました。一緒に比べたのは禅駆動です。

P_20170922_144058.jpg
まずは禅駆動の音の確認から。ええ、いつもの禅駆動のサウンドです。スムースでパリッとした音です。

そして続いてSoul Foodに切り替えます。・・と、???がいっぱい(笑)。ケンタウルス系は歪まない、とはあらかじめ聞いていましたが、確かに歪みません。なんじゃこりゃ、というほど歪みません。ドライブつまみを1時くらいから右に回すとようやく歪みが始まります。しかもチリチリとした粗い雑音とともに。

そしてドライブを上げると出力レベルがどんどん上がっていきます。なのでドライブをマックスにするとレベルは7時~8時程度まで絞らなければなりません。

え?これがケンタウルス系のサウンドなの?

そういえばペダルに添付されていた説明書に「トーンは12時でノーマル状態」と書いてあったのを思い出し、トーンが1時~2時だったのを絞ってみますと、多少トーンは落ち着きました。しかしそれにしてもアンプのクリーンチャンネルで鳴らしてもチリチリした粗いサウンドだし、クランチ・ドライブチャンネルで鳴らしてもどーもいまいち。Soul Foodのつまみをいろいろ変えてみてもいまいち。

試しにクリーンブースターとして使ってみても、やっぱりダメ。まあそもそも私のプリアンプ(AMT)はクリーンブースターと相性がいまいちですからやっぱりこれとの組み合わせもいまいちでした。

で、このペダルのサウンド、どこかで聞いたことがあります。そうです、これはランドグラフのダンブルモードのトーンとほぼほぼ同じサウンドです。音の粗さといい、ドライブレベルを上げていくと出力レベルも上がっていくところも全くといってよいほど同じです。

ランドグラフのダンブルモードの回路設計が先なのか、ケンタウルス、Soul Foodの回路設計が先なのか、そこは私には全く分かりません。ですが、とにかくランドグラフのダンブルモードとSoul Foodのサウンドはほとんど同じです。が、正直サウンドはランドグラフのダンブルモードのほうがまだ使えるサウンドです。

・・と、いうことで、ほんの5分も試したのちにテストは終了。評判は決して悪くないペダルですからハマる人にはハマるのでしょう。でも私には何一つかすりもしませんでした(笑)。こんなにどうしようもないほどつまらないペダルは、私のギター経験の中でも1、2を争います(笑)。双璧をなすのはBOSSのHeavy MetalやPower Stackくらいでしょうか(笑)。

いやあ、ネットの動画もやっぱり時々参考にならないことがありますね。まあ動画にアップする時点でギターサウンドも聞きやすいようにイコライジングしていますからね。それと上手い人が弾けば、どんなしょーもない機材でもそれなりのサウンドはピッキングなどを調整しながら出しますからね。その辺が実はネット上にある動画サウンドのマジックなわけです。

でも彼らのピッキングと私のピッキングは当然違うわけで、やっぱり私自身が弾いてみてダメなペダルはやっぱりダメなんですよね。もうこんなに早くダメ出しされたペダルはこれくらいじゃないでしょうか。ああ、そういえばCH-1も弾いた瞬間にアウトだったけど、あれはクリーン専用に我慢して使ってました、ほかにコーラスを持ってなかったので(笑)。

いやあ、久々にひどいペダルを買ってしまいました(笑)。反省しきり。もうペダルがエージングするのや耳が慣れるのを待つ前に速攻で売ります(笑)。もうびっくりしました、あまりに使えなくて(笑)。

でもそのテスト中にコーラスを踏んでみたんですが、いいですねMXRのコーラス(笑)。こいつは本当に素晴らしい音がします。これとちょっと深めのディレイをかけてヴァンヘイレンのアルバム「FUCK」の曲を弾くと気持ちいいこと、気持ちいいこと(笑)。フロントのサウンドなんか、もー、たまりません。

・・・ということで、Soul Foodのテスト&レビューはこれで終了。私にはどーしようもなく使えないペダルだということがよくわかったのが最大の収穫でした(笑)。

次はBOSSのBlues Driverでも行ってみますかね(笑)。基本的にボスの歪み系は嫌いな中で、唯一「お、いい音するじゃん」と思ったのがこのBlues Driverなんです。ボードを組もうとしたときに最初に使ってみようと思ったオーバードライブも実はこれだったのですが、方向がプリアンプのほうへ行っちゃったんですよね。

BOSS製品の中で唯一ペダル単独で満足いく歪みサウンドが出せるペダルというイメージを持っていますので、一度試してみたいものです。ただ、これも技クラフトシリーズやもうすぐ発売されるAngry Driverのほうがどうせなら面白いのではないかとも思うところで、ちょっとそのへんは迷っています。

関連記事
ギターエフェクター