FC2ブログ


ふとユーチューブで見つけた20年近く前のデイヴ・リー・ロスバンドのライヴ映像。

dlr.jpg


いやあ、カッコいいですねぇ。やっぱり私はデイヴが大好きなんだな、と再認識しましたね(笑)。若い頃のデイヴを見てると本当にエキサイトします。しかもそれがヴァンヘイレンの曲ならなおさら。もうメチャクチャカッコいいです。

若いデイヴは本当に元気ですね。そして私はこのバンドにいるレイ・ルジアーのドラムが大好きなんですよね。ノリはアレックスとずいぶん違って前ノリで少し噛み気味なんですけど、これはこれで疾走するスピード感に溢れていてカッコいいです。オープンハンドで叩くスタイルも見ててカッコいいですしね。

そしてこのバンドのギタリスト、バート・ウォルシュという人のプレイも光っています。世の中にはエディそっくりにギターが弾ける人は何人もいるようで、この人も見事にエディそっくりにギターを弾いています。なんと言っても驚いたのは、リトルギターを演奏しているときにフェルナンデスのZO3を弾いていること!(笑) そして、またそのZO3がめちゃくちゃいい音がしていること!思わずネットで探して買おうかと思ったくらいです(笑)。

それにしても若い頃のデイヴのステージングはたまりませんねぇ、忘れていた若い頃のエキサイトメントを思い出させてくれましたね。人間って、成長しない部分は全く成長しないものですね(笑)。また時々見よ(笑)。

関連記事
ヴァン・ヘイレン