練習終わりました!

2010/01/10 Sun 17:21

 今日の練習、終了しました。あすのステージのための練習でしたが、私自身久しぶりにドラムセットを叩きました。やはりパッドと生のドラムはどうしてもタッチが違いますので、なかなか思うようにはいかないものです。

 しかし毎日パッドを叩いているおかげか、ドラムの粒は揃ってきているのではないかと感じます。ただ生ドラムを叩いているときはスタジオでもステージでも私は耳栓をしているのであまり定かではありませんが、そんな感じがします。

 ああ、なぜ耳栓をしているのかといいますと、それはもちろん耳が痛むのを防ぐためです。プロのドラマーでも結構いろんな人が耳栓をしていますので、邪道ではありません。例えば神保彰氏やヴィニー・カリウタなんかが耳栓をしてライブをしています。デイヴ・ウェックルなども常にモニターを聴きながらのプレイですから、ある意味耳栓をしているようなものかも知れません。

 ただ耳栓をすると、当然聞こえてくる音が変わります。一番良いのは聞こえてくる音のレンジが変わらずに音量だけ下がってくれるのがベストなのですが、そんなものはなかなかありません。普通に薬局で売っている耳栓をそのまま装着するとレンジが変わりすぎてしまうので逆にプレイに支障が出かねません。

 私の場合は市販の耳栓を半分くらいに切って耳に軽く刺すくらいにしています。こうすると比較的レンジを保ったまま音量を適度に下げることができます。

 耳栓の話はそれくらいにしまして、今日の練習ではやはりまだまだ自分のプレイの乱れが気になりましたね。リズムキープは以前に比べるとかなりましになってきていると思いますが、フレーズの粒がまだまだです。粒もそうですがリズム自体もまだまだです。

 それから最近はリズムもフレーズもきっちりとセーブして叩こうという意識が強くて、体も割と硬い感じで叩いていましたが、今日は意識して体の力を抜いてもっと腕や肩を柔らかく使うように心がけました。やはりその方が音も豊かになり、ノリなど面にも良い影響があるのではないかと思ったからです。

 さて明日はライヴです。リハを行ってもう一度スタジオで練習、そして本番です。リラックスして良い演奏ができるようにやってみたいと思います。
関連記事
バンド活動