ギター関連の機材をオークションで買うことがとても多いのですが、そこに出品者がオークションに出品した理由を書いていることがよくあります。その文章を読んでいますと「ホントかぁ?」と疑問に思うケースが少なくないですね(笑)

kentaurus.jpg
特に怪しいのがレアものに関する出品の場合ですね。たとえばピックアップで言うとPAF、エフェクターで言いますとケンタウルスやランドグラフ、あるいはヴィンテージものなどですね。

どんな風に書いてあるかと言えば、だいたいどれも判で押したようにこんな感じです。「・・これは素晴らしい最高のサウンドです。最近使う機会が減ってしまったので大切に使ってくれる方にお譲りします」とか「・・最高のアイテムですが、金欠のため泣く泣く手放します(或いは、機材整理のため手放します)」というパターンがほとんどですね。

でもこれってよく考えたらおかしくないですか??

ギターをすっぱり止めてしまって何の未練もない人ならばこう書くのもわかります。でも文章から「今でもギターを弾いています」ということが明らかにわかる場合なんかだとおかしいんですよね。だってギタリストなら「最高の音」を求めるのが性じゃないですかぁ?そのためにみんないろんなエフェクターやピックアップなどを探して試すわけですからね。

なのに「最高の音がするエフェクター」や「最高の音がするピックアップ」を「最近使わないから」という理由で手放すことなんてあり得ますか??(笑) いや、それは本当は「最高の音」なんかしなくて、だから「最近全然使ってない」(=ほかの機材のほうがいい音がする)から手放すんでしょ?要するに「使ってなくて音もそんなに好きじゃないから売る」わけですやんか、絶対に(笑)。

現役のギタリストならそれ以外に売る理由なんてないですよ、どう考えても。「金欠だから泣く泣く売ります」って書くと「ああ、それならしかたないなぁ」とついつい思ってしまうわけですが、それもおかしいです。いくら金欠だったとしても、本当にそれが「最高のサウンドを出す、自分にとって最高の機材」なら絶対に売りません。ギタリストってそういう人種ですよ、絶対。

だから、こんなオークションでレアものの機材やパーツを売ってる人は、単純にオークションで商売をしているだけの人か、本当に普通のギタリストだとすれば「音が気に入らないし、今後使うつもりもない」から売るだけの話ですよ。いずれにしても「最高の音がする」というフレーズはウソなんです(笑)。本当に「最高の音」がする機材なら売りませんから(笑)。

オークションに出ているケンタウルスやランドグラフ、PAFやヴィンテージ機材などは利ざや稼ぎの転売がほぼすべてですよね。投資と一緒です。だからですね、そういうオークションに書かれている「最高の音がします」というフレーズはウソだと思ってください(笑)。最高の音がするかどうかなんか自分で使ってみなきゃわからないし、実際にそれを使ってるのギタリストであれば「最高の音」がする機材なら絶対に手放すはずありませんからね(笑)。

もちろんそんなオークションでレアな機材を買うか買わないかはそれぞれの方が決めればいいだけの話ですが、でもそういうオークションに書いてある文章は胡散臭すぎますよねぇ(笑)。あんまり真に受けない方がいいと思いますね。

えっと・・、でも私もいくつか最高の音がするけど泣く泣く手放さなければならないエフェクターが手元に増えてきてますので、オークションに出しますかね(笑)。

関連記事
ギターエフェクター