BOSS DD-7入手!

2016/12/07 Wed 13:31

さて、昨日のAMTのプリアンプSS-11Aに続いて、今日はBOSSのデジタルディレイDD-7が手元に到着しました。はい、また中古を購入しました(笑)。でもディレイなんか壊れていない限り中古で全然オッケー。

P_20161207_131120.jpg
久しぶりに手にしたBOSSのデジタルディレイですね。あまりに定番過ぎる商品なのでネットでもそんなに褒める人を見かけませんけれども、逆に言えばそれほどスタンダードであって当たり前のような存在のペダルなんでしょうね。私自身はそれほどディレイにこだわるほうではないのですが、強いて言えば綺麗な音のディレイが好きなので、ノイズが乗って劣化したディレイサウンドが鳴るようなペダルはイヤです。なので昔のアナログディレイはあんまり好きじゃないです。

最近のBOSSの箱ってこんなんなんですね。なんか昔よりオシャレ(笑)。

P_20161207_131011.jpg

サウンドは・・、まだテストしてません(笑)。また自宅でテストしてみたいと思いますが、きっと何の問題もないと思います。今回のディレイ到着で私が欲しかったペダル類はすべて購入しました。もうほかには欲しいペダル類はないです。あとは以前書いたようにワイヤレスシステムが欲しいくらいですね。

さあ、これで全部揃ったのでボードの改装に着手していきましょうかね。いま頭を悩ませているのはAMTのプリアンプをどこに接続してどこに置くか、ってことなんですよね。常にこのプリアンプを通して音を出しますのでループに入れる必要はないと思うのですが、プリアンプのフットスイッチを結構頻繁に踏むので踏みやすい場所に置かないといけませんし、間違ってほかのペダルのスイッチやノブに当たらない場所を選ばなければなりません。

もしかすると根本的にペダルの配置を変えないといけないかも・・・。ああ、またパッチケーブルの半田付け作業がめんどくさい・・(笑)。 でも最高のサウンド作りのためにがんばるかぁ!ちょっと考えながら作業してみます。これでペダルボードも完成する運びになります。

関連記事
ギターエフェクター