いま欲しい歪み系ペダル

2016/10/12 Wed 20:44

先日AMTのP2を買ったばかりでこんなことを書くのはなんですけど、いま私がテストしたいと思っている歪み系ペダルはこれですね。AMTのM2(笑)

LA2-M2.jpg
実際のサウンドはこんな感じですね。



先日買ったP2はピーヴィーの5150がモデルでしたけれども、このM2はマーシャルがモデルです。サンプルの動画を見てもらってもわかるようにほとんどクリーンのトーンからかなりの歪みまででるペダルです。

P2はこれはこれでもちろん気に入っているんですけれども、ものすごくハイゲインで歪むペダルなので、ギターのボリュームを絞ってもクリーントーンがでないんですね。まあソロでも使えるトーンなのでこれくらい歪んでいても気持ちいい部分が多いのですが、私の昔からの歪みサウンドの基準として「アタックがはっきり出ること」と「ボリュームを絞ると綺麗なクリアになること」があるんです。

一つ目のアタック音に関してはP2もクリアしているんですが、二つ目のクリアサウンドに関してはクリアできていません。そこだけがどうしてもP2に100点満点をあげられないポイントでして、それがM2ならクリアできるんじゃないかと思っているのです。

まあこの二つのポイントをクリアしているからといってM2単体で歪みサウンドが満足できるかどうかはやってみなければわからないです。もしかするとソロでブースターをかまさないとダメかも知れないです。でも、元々ブーブーのハイゲイン系サウンドよりクラシックでニュアンス豊かなマーシャルサウンド(私の理想は「ヴァン・ヘイレン2」におけるエディのトーン)が好みなので、一度マーシャル系のAMTペダルを試してみたいわけです。


(Van Halen 2に収められている”Beautiful Girl”。このギタープレイがフレーズ的にもトーン的にも大好きです)

これもぜひいつか近いうちに試してみたいなぁ、と思っています。日本ではまだまだポピュラーじゃないですけど、ハードロック好きの方にはAMTのコンパクト歪み系ペダルがとてもイイと思いますね。ハードで音圧ある音もこのペダル一つで出せるので、私の一押しペダルです。

関連記事
ギターエフェクター