新しい練習!

2009/11/19 Thu 18:41

 最近練習やライブで自分が叩くドラムのリズムがどうも気になっていて、家ではパッドをきちんと叩けるのに何でだろうなぁ、と思いながら、ふと日々の練習でもの凄く基本的に欠陥があることに気が付きました。

 それは「ドラムセットを叩いていないこと」。というのも日々の練習ではパッドは一つとキックですからどんなフレーズを叩いても叩くパッドは一つなんですね。ところが実際にセットを叩くとハイハットあり、タムあり、シンバルあり、と手は様々に動くわけです。

 なるほど、この手の動きに慣れていないと実際にセットを叩いたときに手がもたもたするのは当たり前。うーん、今までなんだかんだと20年くらいドラムを叩いてきていたのに、こんな基本的なことに気が付かなかったなんて(笑)。

 ということで家での練習もパッドを増やしてタム回しのような練習を行うことにしました。こんなことを今頃やるなんて、って気もしますが、こういう練習をしていないとセットがうまく叩けないのは当たり前。

 恥ずかしながらタム回し練習の重要さを認識して一生懸命やっています、ハイ。
関連記事
ドラム練習