ひさしぶりにドラムの話

2012/05/27 Sun 15:47

 久しぶりにドラムの話など。最近ギターの話が多いんですが、実際のバンド活動としてはドラムのほうがステージに上がる機会が多いので。

 ドラム、相変わらずなかなか上手くなりませんねぇ(笑)。ま、日々の練習が足りないからという理由はよくわかっているのですが、ドラムって練習が難しいですよね。家にドラムセットを置くのが理想ですが、それは防音をしっかりしないと近所から速攻で苦情が来ますし、エレドラにしても、結構パッドを叩く音や、バスドラを踏む音は響くもの。ドラムの練習は周囲の苦情との戦いと言ってもいいかも知れません(笑)。

 家でエレドラを日々1時間でも叩ければ、なんとなく上手くなりそうな気がするんですが、現実的には無理ですねぇ。ライブでご一緒させていただく上手いドラマーさんの話を聞いていますと、やはり上手い人はみなさん自宅に練習用のエレドラをお持ちです。ドラマーはやはりあるレベルより上手くなろうとするときちんとやらなきゃいけない、ということなんでしょうね。

 そんな中で、先日ライブで一緒になった女性ドラマー、メチャクチャ上手でした。最近は女性のドラマーだからといっても、男性に勝るとも劣らない凄いドラムを叩く人が少なくありません。これには本当に驚かされます。

 その先日の女性ドラマーも、とっても小柄で細身なのに、パワフルでリズムがメッチャ正確!ツインペダルを使って機械のように正確なツーバスフレーズを刻むのにも驚きました。やはり世の中、凄い人はいくらでもいるものです。

 なかなか彼女のようにはなれないかも知れませんが、彼女に少しでも追いつけるように頑張って練習しないと、と強く心に思いましたねぇ。エレドラセットを持っていない私は、ひたすらパッドを叩いて練習するか(笑)。

 がんばろ。

関連記事
バンド活動