先日オークションで購入したPOD XTを使って最近よくギターを弾いています。中でもマーシャルをシミュレートしたサウンドが好きだと前回のブログにも書きましたけれども、なかなかいい音だと思いますね。

 試しにヴァン・ヘイレンの昔のUnchainedのイントロあたりを弾いてみたのがこんな感じ。

Unchained イントロ

 PODのマーシャルシミュレートのJ-800にいつもの白いストラトをダイレクトに入れてパソコンで録音しただけ。まあ録音した後で軽くコーラスとフランジャーを掛けましたが、イコライジングも何もせず、PODのサウンドそのままです。

 こうやって録音した音を聴いてみると、本当にマーシャルの音みたい。マーシャル特有の、ピックを弦に当てた瞬間に出る、あの絞り出すような「キャッ」というトーン(伝わるかなぁ・・)が本当にイイ感じです。

 なんとなくアンプでコンプレッションがかかっているような、そして特有のキラッと輝くような高音などがとても良くシミュレートされています。こうやって録音したサウンドを聴いてみるとエディのサウンド、特にライブでのサウンドによく似ています。

 まあPAF系のピックアップとマーシャルのアンプがあれば意外と簡単にエディの音は出る、ってことなんでしょうね(笑)。あとはピッキングとフィンガリングですよね、当然ですが。エディの場合ピックは撫でるように斜めに弦に当てて弾くとそれっぽいサウンドになりますね。

 PODを買ってからというもの、私が大好きなエディサウンドがとても手軽に出るものですからずっとギターばかり弾いています(笑)。楽しいですねぇ、自分の好きなトーンでギターを弾くっていうのは。

 結局JBまだつけていないんですよね(笑)。だってT-TOPで十分いい音が出るんですもの。まあもうちょっとだけピックアップにパワーが欲しいなぁ、とも思わないでもないので、そのときはJBか、或いはカスタムカスタムあたりをつけてみようかな。

 エディのギターサウンドってもの凄く私好みのトーンなんですけど、初期の頃の荒々しいマーシャルサウンドも好きですが、5150の頃やFUCKの頃のマイルドでもの凄く綺麗なトーンも実は好きなんですね。これはアンプというよりもピックアップの問題のような気もしますけれども、当時エディはきっと少しハイパワーなピックアップに変えたんでしょうね。

 ちなみにVH3からデイヴ再加入へ続く最近のエディのサウンドは私にとっては最悪。あの音はエディの音じゃないですね。歪みすぎでしかもミッドが強すぎるただのブーブーサウンド。あれならエフェクタ使えば誰にでも作れる音だし、全然カッコ良くありません。実際エディが弾いている音も全然カッコ良くありません。

 やっぱりエディがカッコ良かったのは昔のトーンだねぇ、うんうん。ということで昔のエディの音が出るセットでギター練習するのが楽しい今日この頃ですね。

関連記事
エレキギター