最近はギターの話ばかりでしたが、今日は久しぶりにドラムの話など。

 相変わらず我がバンドはライブ活動を頑張ってやっています。決して上手いバンドではありませんが、そこそこステージ受けするので割といろいろなイベントで声を掛けていただいて出演しています。本当にありがたいことです。

 今日もそんなライブイベントに参加してきました。最近は結構ライブ前の食事の際にビールを好きなだけ飲む傾向があって、これをやるとライブで体が重くてしんどくなって良い演奏ができないことが分かっていながらやっていました(笑)。

 で、このライブ前に最近の2回のライブの録画映像を見て、あまりに自分の演奏がヒドいことに愕然とし、今回のライブでは決してビールを飲まないことを決めました。果たしてその通りにビールは一滴も飲まずにライブに出たわけですが、今回もヒドい出来・・(笑)。

 シラフで叩くと冷静に叩ける代わりに、自分のミスももの凄く分かっちゃうんですよね(笑)。上手いドラマーでしたらシラフでも自分の演奏にほれぼれすることがあるかも知れませんが、私レベルのドラマーでは自己嫌悪に陥るばかり。

 いつも間違えないところでとんでもないミスをしたり、リズムに乗り切れてなかったりとさんざん。そして改めて思いました。やはり大切なのは練習であると(キッパリ)。やはり日々練習しなきゃダメですわ。こんなことじゃいつもライブに声を掛けてくれる主宰者さんに申し訳立ちません。

 と、今回のライブの反省と今後へ向けての練習の決意などを書いてみました。頑張ります。もっと良いライブを多くの人にお見せします。

関連記事
バンド活動