先日購入し、エフェクターを組み込んでボードを完成させたばかりのKC製のエフェクターケースでしたが、つい数日前に大きく改善作業を行いました。何をやったのかと言えば、エフェクターをボードに貼り付けて固定する部分の「マジックテープの張替え作業」ですね。
>>続きを読む・・・
ギターエフェクター
エレキギターを弾いているギタリストの皆さんが一度は悩むのが弦高ではないかと思います。ギターを買ったときに設定はされているものですが、弾き込んでいくうちに「もしかしてもっと弾きやすい弦の高さがあるんじゃないか?」と思っていろいろ試してみたくなるんじゃないかと思います。

あるいは、他の人のギターを弾いていて「あれ?このギターのほうが弾きやすいぞ?弦の高さに秘密があるのかな?」とか思ったりすることがあるんじゃないかと思います。

genko-chosetsu-lespaul.jpg
>>続きを読む・・・
エレキギター
スタジオの練習に合わせて急ピッチでエフェクターボードの製作を行っていましたが、ようやく完成しました!ふう、時間かかったぁ!

作ったのはこんな感じですね。ケースはとりあえずサイズとコスパ、それと重量の点からKCのEC-100Dというケースにしました。ボードの想定サイズは幅50cm、奥行き40cmだったのですが、これをクリアできるケースがほとんどなかったんですよね。

P_20160923_022250.jpg
>>続きを読む・・・
ギターエフェクター
さて、先日来より自分のギターサウンドをセッティングしていっているわけですが、今日はスタジオでギターサウンドのチェックをしてきました。プログラマブルスイッチャーも入手し、曲がりなりにもパッチケーブルをひっかき集めて用意できたので、なんとかエフェクターボードの姿も見えてきました。

とはいえ現状ではまだこんな状態ですね(笑)
>>続きを読む・・・
ギターエフェクター
ギターの音決めをここのところ毎日行っているのですが、「これで行こう!」という感じが固まってきました。一番テストしていた部分はやはり歪みのサウンドだったのですが、POD XTの「Solo 100」というアンプモデルが一番しっくりくるのでこれで行くことにしました!

Solo 100というサウンドはソルダーノのSOL-100というアンプをモデリングしたものだそうです。

>>続きを読む・・・
エレキギター
 | HOME |