またまたピックアップの話です。いろいろとページを見ていますとまたおもしろい話がありました。例えば「ハムバッカーの磁石を反対にセットするとトーンが変わる」だの「ピックアップを前後逆に取り付けると低音弦側で周波数が変わるのではないか」など・・。?

 面白いことを言いますね(笑)。そりゃありえませんよね、絶対に。というか二つめの「周波数が変わる」と言うことについては、確かに波形はひっくり返りますが、周波数は変わりません(笑)。周波数が変わったら音の高さが変わっちゃうわけですから、そんなことがありえるはずがありません。ピックアップを前後ひっくり返すだけで音の高さが変わっちゃったら、そりゃ摩訶不思議なマジックピックアップですよ。ピッチチェンジャーなんて要りませんよ(笑)。

>>続きを読む・・・
ピックアップ
 まだレプリカ作成用のパーツが全く手元に届いていないので、今回はダンカン59を分解して余分なパラフィンを取り除く作業をすることにしました。

 ボビンの外側のテープを取り、ボビンをベースプレートに止めているネジを外しますとこんな感じにボビンとベースプレートが外れます。パラフィンでガチガチだったので、ボビンを取るのに少しだけ力がいります。パラフィン漬けしていないTバッカーなどは分解が簡単です。

>>続きを読む・・・
オールドPAFレプリカ計画
 先日来、ピックアップ関連のサイトを見ていたり、ダンカン59を入手したりしていて、ふとふつふつと私の好奇心と探求心が燃えたぎってきましたねぇ・・(笑)。

 なんとなくイヤな予感がしたあなた!素晴らしい、正解です。そうです、とうとうオールドPAFレプリカ作成計画を決行することにしました!フェンダー化計画と同様、まあ個人の趣味で楽しむウチは良いのではないかと思いますね。

>>続きを読む・・・
オールドPAFレプリカ計画
 面白そうなので最近古いギブソンのピックアップをebayで探しています。もちろん買うつもりはないのですが、一体相場はどれくらいなのだろうと思いながら見ています。

 で、いろいろ見ていますと、怪しい出品がたくさんあります。「本物のPAF」なんて書いて出品してあるクセにポールピースが12本ともネジになっていて裏に変なスタンプの押してあるものとか、足の形が違うものとか、他にもTバッカーの刻印付きベースプレートの上にPAFスタイルのボビンが乗せてあったりする奴とか、同じように「73年製のレア!」とかいって嘘くさいパテントナンバーが刻印されたベースプレートにPAFのコイルがひっついてしかも4芯(!)になっているものがあったりします。そりゃ「レア」だわ、そんなもの多分世界にそれ一つしかないもの(笑)。年代的にそのような組合せは絶対に存在しません。

>>続きを読む・・・
ピックアップ
 先ほどのブログにTバッカーを元に戻そうと思いついた矢先、どうせならボビンの外側に巻いてあった黒い紙テープも貼って完全に元に戻してしまおう、と思い立ちました。しかしサイズがピッタリ来る紙テープがなかなかないんです。

 と言うことでスチュワートマックのホームページへよいテープがないか探してみました。残念ながら布テープはありましたが紙テープはありません。残念だなぁ、と思って他のページを覗いているととても興味をそそられるページが!

>>続きを読む・・・
ピックアップ

ダンカン’59 入手。

2010/05/20 Thu 16:47

Duncan '59
Duncan '59


 先日オークションで失敗してしまった私ですが、再びチャレンジしてダンカン59をゲットしました。なるほど現物を見てみますと、確かにギブソンのコピーモデルといいますか、ボビンの周りに巻いてあるテープが紙テープですね。カスタムは布テープでしたから、やはりモデルによってそのあたりのスペックも違うわけですね。なるほど。

>>続きを読む・・・
ピックアップ

最近のエディのサウンド

2010/05/18 Tue 20:26

 ネットやオークションを見ているとやたらとEVHピックアップを見かけます。聞くところによればダンカン製のエディモデルをEVHブランドで売っているのだとか・・。相変わらず商売熱心ですね、エディさんは(笑)。

 で、このピックアップに興味があるか、と言われると、正直「うーん」と言うところ。まあ初期フランケンモデルに付いていたピックアップのレプリカなのだそうですが、でも所詮レプリカでしょ?ダンカンのカスタムカスタムを使うのの何が違うの?違いはあるの?あっても分かる?

>>続きを読む・・・
ヴァン・ヘイレン

やっちまった-!

2010/05/18 Tue 19:30

 やっちまったー!よくやっちゃうんだよね、オークションの終了時に入札をチェックするのを忘れちゃうんだよね。

 しまったなぁ、今回は特にしまったなぁ、って思っちゃうなぁ・・。何を入札していたかといえば、20年ほど前のダンカン59。実はこいつを買ってそのマグネットをT-バッカーやダンカンカスタムに付けてどんな音がするかテストしようと思ったんですよね・・。

 それに59自体も古いもんだから、そのまま取り付けてもいい音するんじゃないかと思いまして・・。先日のブログで書いた「オールド・ダンカン59」ですよ。作られて、使い込まれて20数年経っているのなら、ホントに立派な「オールドPAF」になっているはず。それを検証したかったんですよね・・、とても残念。

 なかなかルックスもくたびれていて、イイ感じ。あーあ、安かったのにもの凄く残念。せっかく安く買ういいチャンスだったのになぁ・・。でも何でみんなオールドダンカンを評価しないんだろ・・、不思議ですよね。オールドPAFに大枚払うくらいなら、オールドダンカン59ももうちょっと評価されてもいいのに。

エレキギター
 ネットを見てますと懐かしい商品を見つけました。ESPの「フリッカー」です。何かといえばトレモロユニットです。昔高崎晃が使っていましたねぇ。高崎が使っていたヤツは「フリッカー1」と呼ぶのだそう。

 コレには私も想い出があります。このフリッカーのロック式のサドルだけ別売りしていて、私の白いストラトにも付けたことがあります。どうだったかって?いまの私のギターに付いていないことからご推察下さい(笑)。

 はっきり言っちゃいましょか?「こんなもん使えるか!」ですよ(笑)。コレは本当にひどい代物でしたね。今でも残骸が手元にありますが、本家フロイドローズと比べるとお話しにならないほどダメでした。実物の写真は後日アップしますね。

>>続きを読む・・・
エレキギター
 その2からの続きです。

 でも、現実は違うのです。エレキギターはバイオリンやアコースティックギターのようにボディ振動に関する高度な知識やノウハウを必要とするような代物ではありません。ただ単に金属製の弦の振動をピックアップが拾っている、それだけの夢もロマンも何もない仕組みの楽器なのです、残念ながら。そのようなことをメーカーはわかっているからこそ、ボディとネックとピックガードなどの部品をネジで留めて作るようなとんでもない「楽器」を平気で作ったりするのです。だってそれなりに組み立ててあればアンプから出てくる音にはほとんど影響ないからです。

>>続きを読む・・・
ピックアップ
 前回からの続きです。

 でもいずれにしてもピックアップをボディ直付けにしても結局弦の音やボディの鳴りは拾わないんです、やっぱり。むしろピックアップをボディに直付けすることによって、先ほど書いたようにボディの衝撃音などの余分なノイズだけが足から伝わってくることになりますので逆効果じゃないかと思います。そもそもなぜオリジナルではピックアップを宙吊り状態にしているのかを考えれば、やはりそうする方が良い音を鳴らすために合理的であるからだと思います。

>>続きを読む・・・
ピックアップ
 ダンカンカスタムの話を書いたついでに、ちょっとエディのギターの話など。

 エディの昔のギター(もしかして最近のも?)はピックアップがボディに直付けされているのは有名な話。その理由も「ボディの鳴りをピックアップに拾わせるため」とエディが話していたのも有名な話。

 「エディがそういうのだからホントだろう」と思って真似をされた方も世の中にはたくさんおられたと思いますし、実際にそう信じた人もたくさん居たでしょう。そういえば、思い出しました、私のフロイドローズが付いているギターのネックは別のギターに付いていたのですが、そのギターには確か直付けされたハムバッカーが付いていました。

>>続きを読む・・・
ピックアップ

ダンカン・カスタム

2010/05/13 Thu 23:19

 あー、そうそう、私が持っているストラトは2本で、一つはギブソンのTバッカー、そしてもう一つにはダンカン・カスタムが取り付けられているのは以前にも書いた内容です。でも何でダンカン・カスタムだったのか、自分でもちょっと理由を忘れていました。

 本来私の好みであればダンカン59(SH-1)を付けるのが当然だったはずなのに、何でだろう・・。と思い出していると、そうそう、実は20数年ほど前に本か何かで「ダンカン・カスタムはエディのためのピックアップ」という話を読んだからなんですね。だからカスタムを買ったんです。

>>続きを読む・・・
ピックアップ

フェンダー(?)の内部

2010/05/12 Wed 20:00

 先日セレクタースイッチなどに接点復活剤を吹き付けるのにピックガードを本当に久しぶりに外したものですから、ついでに写真を撮っておきました。

ピックガード内部

>>続きを読む・・・
エレキギター
 手持ちのストラトでトライしてみたいことがまだいくつかあります。それはフロントピックアップの交換とトレモロユニットの交換。

 フロントピックアップは今のピックアップが結構太くてローも出るので、もう少し軽くて明るい音がするものにしたいですねぇ。センターピックアップがそういう音するんですが、配線の長さが・・。

 当初はセンターピックアップをフロントに付けていて結構気に入っていたんですが、オールドタイプのポールピースをした今のフロントピックアップを買ってからはルックス優先でフロントに鎮座させたままです。でもいつか替えたい。

>>続きを読む・・・
エレキギター
 | HOME | Next »