ギターのサウンドについて

2010/03/30 Tue 12:49

 最近フェンダー化計画を推進中であることもあってギター関係のホームページを見ることが多いのですが、やはりギターの鳴りだとか、テンションだとか、トーンだとか、細かいことに指摘する方が多いなぁと思いました。

 何度もこのブログで「ギター本体の鳴りなどサウンドに関係ない」と私は書いていますが、実のところ自分で弾いている限りギターやピックアップの違いって私自身よくわかるんです。今はアンプも手元にないし、大きな音でギターを弾くこともないので詳しいコメントはできませんが、昔それこそ毎日アンプを通して何時間もギターを弾き、ピックアップをとっかえひっかえしていた頃であれば音の違いってあるんですよ。

>>続きを読む・・・
エレキギター | コメント(0) | トラックバック(0)

フェンダー化計画 その6

2010/03/29 Mon 18:50

 前回ラッカーの上塗りをしてから10日ほど経ちました。デカールはまだアメリカから到着していませんが、あと数日もすれば到着するでしょう。

 そこで今回はデカールを貼るための下準備を行うことにしました。前回の上塗り部分をペーパーでフラットに仕上げていきます。

 仕上がりが柚肌になってしまったことは前回書きましたが、その修正も含めデカールが綺麗に貼れるように塗装面を綺麗に仕上げます。めんどくさかったのでまずはに800番で均し、1000番、2000番と水ペーパーで仕上げていきました。

>>続きを読む・・・
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)

高中って凄かったね・・。

2010/03/29 Mon 03:19

 最近私の知り合いのアマチュアバンドのライブを見に行ってから私が若かった頃のフュージョンをやたら聴いています。まあ聴いているというか、ユーチューブでビデオを見ていると言った方が正確ですね。

 というのもそのアマチュアバンドのドラムの方と知り合いなのですが、このドラマーの人だけでなく、バンドそのものがめちゃくちゃ上手いのです。そのライブではカシオペアのコピーをやっていたのですが、まあ上手なこと、上手なこと。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン | コメント(0) | トラックバック(0)
 最近のギターの新商品などを見ていると、なんかパチもんばかりになっちゃいましたね。有名ギタリストの完コピやオールドギターのレリックなど・・。それもメーカーがそんな商品を出しているわけで、メーカーがニセモノのオールドギターを作ってるわけですからもう一体全体どうなっているのやら・・。

 新しい楽器が売れないからこんなことをしているのか、オールドギターにプレミアがつくからこんなことをしているのか、理由はよくわかりませんけれども、良く考えてみればオールドのニセモノ(「レプリカ」「レリック」「NOS」・・呼び方はなんでもいいです)を作るって、私がフェンダーのパチもんを作ろうとしているのと全然変わらないですよ。

>>続きを読む・・・
エレキギター | コメント(0) | トラックバック(0)

フェンダー化計画 その5

2010/03/24 Wed 21:28

 さて前回一度目のラッカーを塗ってからもうちょっとで一週間ですが、以前に購入したストラトのデカールをヘッドに貼る練習をしながらしげしげと見ていると、重大なことに気がつきました!

 このデカール、ダメです、レベルの低いニセモノです。もちろん一般に売られているフェンダーのデカールなんてコピーであることは当たり前なのですが、それにしても危うくニセモノバレバレのしょぼいデカールを貼り付けてしまうところでした。

>>続きを読む・・・
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
 楽器に関しては結構偏見を持っている人が多いですよね。いえ、そう思いません?実際。

 よくあるのはセッティングで上手いか下手かを決めつけようとするもの。特に多いのがドラム。曰く「イスの高さが高い人は上手い」「ライドシンバルが高い人は上手い」「ハイハットは3㎝空けなければいけない」等々・・。なんか妙に日本人のドラマーサイトなどを見ているとこういうことを言う人多いですよね。「これができなきゃいけない、こうしなきゃいけない」・・、特にドラムの先生をしているような人などに。

>>続きを読む・・・
ドラムテクニック | コメント(0) | トラックバック(0)

フェンダー化計画 その4

2010/03/18 Thu 21:48

 今回はデカールを貼る前の下地となる1回目の上塗りを行うことにします。上塗りの塗料は普通にホームセンターに売っている缶スプレーのラッカー塗料です。ちなみにこれはギタリストの一部で「音鳴りがよい」と言われているニトロセルロースラッカーですね。

 とはいえ素人がポリ塗装を行うのは無理らしいので(注:カー用品売り場に行けばポリの上塗り塗料はあります)、必然的にラッカー仕上げしか素人にはできないんだそうです。ヘッドの表面を塗装するだけですから音鳴り云々は全く関係ないとは思いますが、とりあえず作業に入っていきましょう。

>>続きを読む・・・
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)

ピックアップの話

2010/03/18 Thu 02:41

 いやはや、最近の楽器事情を知らなかっただけに詳しくなかったんですが、今時はいろんなものがレアものになり、いろんなものにいろんな名前がついているもんですねぇ。

 トーカイの古いストラトが評価されているという話も前回に書きましたが、今回はピックアップの話です。私のそのトーカイのストラトにはリアピックアップにエディ・ヴァン・ヘイレンの真似をしてギブソンのピックアップをつけているのですが、ネットを見ていますとそのピックアップのことを「Tバッカー」とか「刻印NO.PAF」などと呼ぶのだとか。

>>続きを読む・・・
ピックアップ | コメント(0) | トラックバック(0)

トーカイのストラトモデル

2010/03/17 Wed 01:16

 今古いトーカイのストラトモデルをフェンダー化させる話を書いていますが、ネットでいろいろと見ていると今のフェンダージャパンの一部製品はトーカイも作っているのだとか。じゃあ私が持っている古いトーカイにフェンダーのデカールを貼ったからといっても今の時代全然問題ない話になっちゃいますね。今のフェンダーを作ってるメーカーの昔の製品なんだからねぇ。

 それはそうとしてトーカイの昔のストラトって一部で意外と評価が高いんですってねぇ。私のトーカイのモデルはSS80ってヤツで、そのモデル名が示す通り当時定価8万円で売られていたものです。当時はリッチーブラックモアが好きだったので極力彼が使っているものににているギターが欲しかったんですね。

>>続きを読む・・・
エレキギター | コメント(0) | トラックバック(0)

フェンダー化計画 その3

2010/03/16 Tue 21:52

 前回目止めとしての水性ニスを塗装してから丸2日経ちしっかりと乾燥しましたので、今回は中塗りであるサンディングシーラー塗装に入ることにしました。目止めを2回しようと思っていたのですがその必要もなさそうだったのでステップを先に進めることにします。

 まず目止めを行った表面を400番くらいのペーパーで軽く均して綺麗にします。そしてサンディングシーラーをハケで塗装。どろっとした塗料で、刷毛で塗るとムラができますが放っときますと気にならない程度に勝手に綺麗になってくれます。

>>続きを読む・・・
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)

フェンダー化計画 その2

2010/03/14 Sun 22:30

 前回手持ちのトーカイのストラトモデルをフェンダー化させるという話を書きましたが、その後です。

 とりあえずラージヘッド用のデカールを購入しました。ネットで2,500円、送料込みで3,000円ですね。これはヤフーオークションで買いましたが、もう一つ三点止めのネックプレートをebayから購入しました。どうせフェンダー化させるのであれば、「Japan」と書かれたネックプレートを日本で買うよりより昔のものに近いアメリカ製のものにした方がよいだろうと思い購入しました。値段は運賃込みで1,300円くらいです。

>>続きを読む・・・
フェンダー化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |