昨日は大阪城ホールへジャーニーのライブを見に行ってきました。子供の頃からジャーニーは大好きでしたが、実際にライブに足を運ぶのはこれが初めて。きっとタイミングが合わなかったのと、売れていた頃のボーカルだったスティーヴ・ペリーがいないこと、そして大好きなスティーヴ・スミスもバンドから遠ざかっていたことも理由だったんだろうと思います。

Journey-w690.jpg
>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
ドラマーのソニー・エモリーが私はけっこう好きなんですが、皆さんご存じですかねぇ。いろんな有名ミュージシャンのバンドでドラムを叩いていることもあるんですが、私が最初に彼を知ったのはアース・ウィンド・アンド・ファイアのライブステージをビデオで見ている時に彼がドラマーとして参加していた時ですね。その時の彼のドラムソロがものすごく印象的で、カッコ良くて、強いイメージがありますね。




>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン

ピーター・クリスって・・

2013/06/06 Thu 23:34

 今日はたまたまユーチューブを見ていますと、昔のKISSのライブビデオを発見!KISSも好きなので見ていましたが、ライブが進むにつれてちょっと「?」感が・・。

 

 最初のうちは「昔のライブビデオだからサウンドが悪いんだろうなぁ・・」と思っていましたが、何曲か演奏が進むと、演奏が少し締まりが無く聞こえるのは「ドラムのピーター・クリスが下手だから」ということがわかっちゃいました(笑)。
>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 いまさらですが、5年ほど前に行われたツェッペリンの一度限りの再結成ライブのCD・DVDを嫁さんがプレゼントに買ってくれたので見ることにしました。

 今までも何度かユーチューブで観客が録画した動画は見たことがありましたが、きちんとしたプロショットは初めて見ました。正直な感想を書かせてもらえば「昔よりずっとかっこいいんじゃないの?」ですね(笑)。ええ、本当に60歳過ぎの連中のステージとは思えないほどカッコ良かったですねぇ。
>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン

サンタナさん

2012/12/22 Sat 20:43

 サンタナのギターについては、皆さんいろいろとご意見があると思います。あれだけ売れている人ですから、ファンがものすごく多いのはよく分かりますが、私はあんまりねぇ・・(笑)。

 なんか最近のサンタナって、歌の後ろでペロペロ~ってギターを弾くという芸を確立させてしまったみたいで、誰のどの曲を演奏しても同じパターンです。好きな方にはそれがたまらないのでしょうけど、はっきり言って邪魔(笑)。ギターを初めて少しアドリブができはじめるようになった人が曲にあわせてアドリブの練習をしているみたいな感じで、なんかセンスがすごく素人っぽいんです。ずーっとなんの脈絡もなく歌の後ろでギターソロ鳴ってるし。
>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 今日このブログへの検索ワードを見ていますと「ジミーペイジ 過大評価」というワードがあったので、1つ(笑)。

 ジミーペイジはギターが上手いか下手か、という論争にはいろいろなご意見があるのは承知していますが、こう例えてみてはどうでしょうか?レッド・ツェッペリンは世界的にも大成功を収めたロックバンドで、それ故に作曲やサウンドメイキング、そしてパフォーマンスでバンドを率いていたジミーペイジの評価が高いわけです。でも、それは日本で20年以上に渡ってトップアイドルとしてヒット曲を飛ばし、人気も国民的なSMAPと一緒だと思ってみればどうでしょう?(笑)
>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 ふとユーチューブを見ていますと、今年の2月から始まったヴァン・ヘイレンのライブの映像が早速アップされていました。

 この映像を見ていますと、久々に質の高い演奏をしていますね、特にエディのギターが本当に久しぶりにイイ感じです。デイヴが復活してからの前回のライブと比べても一段も二段も上のプレイです。こんなプレイを見せつけられると、「やっぱりエディは上手いなぁ」と素直に思いますし、また熱狂的なファンに戻りそうです(笑)。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 DEAD END、再結成して活動していたんですねぇ、知らなかった。いえ、別に私は彼らのファンなわけでもないのですが、私たちが若かった頃はメチャクチャ人気有りましたよね、特にハード、メタル系が好きな方々の間で。

 彼らがまだアマチュアの頃、アマチュアなのにロッキンfの表紙をよく飾ってましたよね。それ自体が今考えても驚きですが。彼らの人気の高さを示すエピソードのひとつですよね。それはそれとして、なんでDEAD ENDなのかといえば、VoのMorrieさん、私の学校のひとつ上の先輩なんですよね(笑)。だからよくお会いした方なんですよ。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 時々「こういうプレーをしたい!この人のまねをしたい!」と思うようなミュージシャンに出会いますが、今回はジャズギターの師匠として私が勝手に師事しているジョージ・ベンソンについて(笑)。

 ジャズギタリストは世の中にたくさんいます。そしてジョージ・ベンソンについては、あまり「ジャズ・ギタリスト」として認識されていない向きも多いらしいのですが(ブルースギタリストとして評価する向きが多いとか・・)、彼のプレイはどこからどう聞いても完璧なジャズ、それも相当高いレベルのジャズプレイであることは多くの方も認めるところだと思います。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン

TOTO "Good-by Elenore"

2011/12/12 Mon 00:00

 メチャクチャ好きで好きでたまらない、というワケではないのですが、昔のTOTOの曲にはいくつか好きな歌がありますねぇ。

 その中でも恐ろしくカッコ良くて好きなのがこの"Good-by Elenore"。もうメチャクチャカッコいい!Kissのデトロイト・ロック・シティに刺激を受けて作ったとも言われていますが、確かにイントロやリズムのキメがとても似ています。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン

ジミーペイジは下手

2011/05/18 Wed 16:54

 ツェッペリンの曲をバンドでやっている関係で、久しぶりにツェッペリンの曲を繰り返し聞いていますと、ふと「やっぱりペイジってギター下手だよな」とあらためて感じました。

 で、ついでにグーグルで「ジミーペイジ 下手」と検索すると出るわ出るわ(笑)。その中で出てきた2ちゃんねるなどのスレッドなどを読んでいると、「ジミーは下手じゃない。上手い。あのリフやバッキングは上手くなきゃできない。」とか「今どきのハイテクギタリストと比べるのは可哀想」「当時は上手い部類だった」といった意見もあり興味をそそられましたね。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 今日のネットニュースを見ておりますと、布袋寅泰がBOOWYの再結成について「(再結成を望むファンの)皆さんと同じ気持ち」という趣旨のコメントを発表したのだとか。

 BOOWY、好きですよ。実は布袋氏のギタープレイそのものはそれほどでもないのですが、ギターという楽器の可能性を追求する様々なサウンド面での実験は面白いなと思っていました。それよりも氷室京介のセクシーな歌とポップでノリのよい曲そのものが好きでしたね。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 元々ロックを聞いて大きくなったので今でもロックは嫌いじゃありません。とはいえやはり音楽の趣味が変わってしまったせいか、最近の新しいロックは聞いていてもあんまり楽しくないですし耳に残りません。ましてやハードなロックとなると・・、もううるさくってダメです(笑)。

 というわけで、私が聴くロックは私がまだ若かった頃のものばかりなんですね。不思議と若い頃に聞いていたロックは今でもハードなものでも結構楽しめます。そんな中で今日はデイヴ・リー・ロスの映像などをピックアップしてみましょう。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン

ジョー・パスの演奏など

2010/07/29 Thu 15:04

 ジョー・パスも私の好きなジャズギタリストの一人ですね。特に彼が一人で演奏しているのはとてもムードがあって良いです。

 フレーズは確かにワンパターンなところもあるかも知れませんが、ジャズギターの美味しいところが全てはいっているような演奏です。

 いつかは彼のような演奏ができるようになりたい・・、ロックもブルースもジャズも弾ける、そうなれば私のギタリストとしてのキャリアはようやく完成を迎えるかも・・(笑)。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 今日は大好きなジョージベンソンの演奏など。

 ずっと以前(30年近く前かな)にテレビで彼の演奏を見たときに「ああ、上手なジャズギタリストだなぁ」という漠然とした感想は持っていたのですが、つい先日彼のその頃のライブがNHKのBSか何かで放送されていてぶっ飛びましたね。こんなに上手いギタリストだったのか、と。

 彼の何が凄いって、まず正確無比。そして多分全ての音をピッキングで鳴らしています、どんな早いフレーズでも。この失敗しないこと、そしてこれだけ綺麗にピッキングで音を鳴らすことができる人はあまり知らなかったものですから久しぶりに見てとても驚きました。

>>続きを読む・・・
好きなミュージシャン
 | HOME | Next »